島田のゆめ・みらいパークは静岡県でもトップクラス!子供と遊ぶのに最高の公園だった




ゆめ・みらいパークへ3歳児・1歳児を連れて行ってみました

令和2年6月6日にオープンしたという静岡県島田市にあるゆめみらいパーク。

写真で見る限りすごく楽しそうで、3歳と1歳になる娘を連れて遊びに行ってみました。

広大な土地にこれでもかという大きさで設置されたアスレチック遊具が人気です。

新しいデザインの遊具に綺麗な公園ということで、気持ちよく遊ぶことができますよ。

静岡県のちょうど中央に位置する場所にあるので、浜松や沼津など県内全域の方がちょっとしたお出かけにといける大型公園です。

このようなアスレチックなどもあり、3歳くらいになれば活発に動き回ることができます。

この遊具の素晴らしさは、その高さとバリエーション豊かな滑り台やはしごの数。

ひとつの滑り台へ行くためのルートも難易度に応じてさまざまです。

また、子供が上で動けなくなってしまっても階段だけで大人は上まで迎えにいけるなど、親にも優しい作りになっているのですよね。

子供用の低い滑り台や、ちょっとした出っ張りもあったりと、歩けるようになったばかりの小さい子供でも遊ぶことができます。

丁度良い高さのさまざまな種類の滑り台が並んでいる場所も。

高いところからの滑り台はまだ怖いというお子様は、ここでたくさん経験することで慣れることができます。

上の娘は前に公園にある筒状の滑り台で静電気で痛い思いをしてから苦手意識があったのですが、ここで克服してました。

 

ゆめ・みらいパークへのアクセス

アクセス

島田市伊太71
・公共交通機関(バス)の場合
JR東海道本線島田駅発のコミュニティーバス田代の郷温泉線にて約35分
・車の場合
名古屋(浜松)方面から
 国道一号線(島田・金谷)バイパス向谷インターチェンジから約10分
 新東名高速道路島田金谷インターチェンジから約20分
東京(静岡)方面から
 藤枝バイパス野田インターチェンジから約10分
 新東名高速道路藤枝岡部インターチェンジから約40分

時間:
3月から6月、10月から11月は午前9時から午後5時まで
7月~9月は午前9時から午後6時まで
12月~2月は午前9時から午後4時まで


定休日:年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
料金:入園無料
・駐車場(109台(普通車/104台、大型バス/5台))

今回、私は静岡側から行ったのですが、カーナビで最初に設定された道は現在通行止めになっています(2020年9月30日現在)。大雨でがけ崩れが起こったそう。

ゆめみらいパークに西側から入る、国道一号向谷インターチェンジを利用してください。野田インターチェンジから私も降りたのですが、通行止めの表示はほんとうに小さな看板があるだけ。

是非山に入る時には、赤松・伊太ルートからの道をご利用ください。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です