YouTubeアフィリエイトで稼ぐ仕組みを解説!2020年は〇〇を持つのが重要!




「アフィリエイト収入を謳っている広告は多数存在します。しかし、その広告は、どれも具体的な方法に言及しているとは言い難いです。今回はアフィリエイト収入について具体的な方法について言及したいと思います。

Youtubeのアフィリエイトとは

アフィリエイトには様々な定義がありますが、ここでのアフィリエイトとは、動画に貼られた広告から商品が購入された場合に動画を作成することによって紹介した者に利益の一部が還元される方式とします。

動画作成者が本来は企業が負担することになる宣伝費用を負担することによって、利益の一部を得ている構造になるのです。

一般に考えられている動画上の広告を貼るには、「チャンネル登録者数1,000人、1年の再生時間が4,000時間以上という要件」を満たす必要があります。

YouTubeを利用した動画アフィリエイト(YouTubeアフィリ)は、企業が個別に広告を許可した場合は上述した要件を満たさなくても広告を貼ることができますので、すぐにアフィリエイトを開始することができるという利点があります。

このように、アフィリエイトは参入障壁が低いです。また、ブログの場合と異なり、サーバーや、ドメインを購入する必要がないので、初期費用を安く抑えることができる点もたいへん魅力的なビジネスになります。

報酬をアップしたければ高単価を狙おう

アフィリエイトによる収入を得るには、企業のバナーを動画に貼る方法があります。ただし、この方法では、単価が高い商品を貼らないと効率が悪くなります。

したがって、単価の高い商品を貼る必要があるのです。「単価の高い商品」は、ASPと言って企業にアフィリエイトの配信管理を提供している会社に登録することによって、単価が高い商品を紹介してもらうことができます。この方法を用いることにより、効率的に単価の高い商品を紹介することでアフィリエイト収入につなげることができるのです。

アフィリエイトで収益を出す方法

次に、アフィリエイトで収益を上げる具体的な方法について説明します。

まず、何よりも多くの人が求めている分野を紹介することが求められます。また、当該商品を購入したいであろう顧客に見てもらうことが重要です。動画を見終わったときに「関連動画」と表示されます。この場合、再生数が多い動画の関連動画に表示されることでさらに集客を狙うことができます。

さらにyoutubeで検索した場合、自分の動画が上位に来ると、さらに集客効果が期待できるでしょう。

継続することが大切

自分が興味を持てる分野で活動することが必要です。アフィリエイトで収入を得るために最も必要なことが、「継続すること」といえます。自分の興味がない分野では、そもそもすぐに飽きてしまい継続することができません。

継続することができないと、広告の媒体となる動画も供給できなくなります。

当然供給できないと収入につながらないという悪循環に陥ってしまいますので、継続するためには、できるだけ興味がある分野で動画作成をスタートさせること意識してみてください。

要は自分が興味を持てること、「好きなこと」であれば一番ですが、飽きないこと、長く続けることが出来る分野の動画を作成しましょう。

まとめ

YouTubeアフィリエイトで稼ぐ方法を説明させていただきました。

アフィリエイトには動画に貼り付けるタイプの広告とそれ以外に直接貼り付ける広告の2つのパターンがあります。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です