【初心者向け】今スグできる登録者数を増やす5つのポイントとは?

今スグできる登録者数を増やす5つのポイントとは?




youtubeにおいて再生数と同じくらい重要なポイントに「登録者数」があります。あなたの動画を視聴者が登録すれば、左側の登録チャンネルにあなたのチャンネルが登録されます。そして、あなたが新しい動画を投稿すれば、視聴者はすぐに新しい動画をチェックすることができます。

そこで、今回は、動画の再生数を伸ばすために、どうすれば登録者数を増やすことができるかについて説明したいと思います。登録者数を増やすためのポイントはいくつかあるのですが、今回は5つのポイントを説明します。

実績のあるYouTuberの編集力や企画力をマネる

最初はみんな初心者です。今でこそ絶大な人気を誇る有名トップyoutuberも、初めはなにもわからなかったのです。

どんな方でも、テロップやBGMをつける程度のことしかできなかったはずです。

では、どうすれば品質を上げていくことができるのでしょうか。

最も簡単な方法は、すでに有名になっているyoutuberの動画をマネるのです。彼らはどうやって編集しているのか、どんな企画をしているのか。それを参考に自分なりのアイディアに変換していくのです。中には同じ内容を行っている人がいますが、二番煎じは関連動画に出やすいというメリットはある一方でパクりと低評価を受ける可能性もあります。

特に企画については、あくまでコンセプトや企画の方向性を参考にする事に留めましょう。

マネるポイントは?

具体的には、同じテロップを入れるにしても、動画のテーマになる場合には、大きくしてみたり、強調したいときは、テロップを揺らしてみたりすることも効果的です。また、テロップでボケを表現したいときは、画面全体を灰色にするのも視覚効果を与えるうえで有効といえましょう。

企画力の例としては、あえて美味しくないお菓子を取り上げてみることも視聴者の興味を引きます。通常、お菓子を取り上げる場合、美味しいお菓子を取り上げます。しかし、それでは面白くない。

そんなときには、あえて逆を行くのです。食べ物を批判するばかりではなく「一見、まずいと思っていたがこんな美味しい食べ方があった」とまとめることで、視聴者を安心させることができます。

テレビの企画を自分でやってみることも有効です。例えば、懸賞だけで生活してみるという昔流行した企画をいまどきにアレンジしてやってみる。周りがやってそうで、やっていないものは探せばあるものです。そこに焦点を当てるればオリジナリティは完璧。視聴者の興味を引くことができます。

動画の更新頻度を上げる

動画の更新頻度はできるだけ上げておいた方が良いです。

可能であれば動画は毎日アップするつもりで更新しましょう。チャンネル登録まではいかないものの、興味がある方はすぐに次の動画を見てくれる可能性があります。Youtubeのおすすめ動画として上位に上げるのは数日程度。その期間に最低でも次の動画を投稿すると人気になりやすいです。

人によって異なりますが、現時点で視聴者がyoutubeに求めているのは「暇つぶし」であることが多いです。

時間があるということは動画を見ることを習慣化させれば、次の日も同じ人の話を視聴する時間を作ってくれるようになるのです。

動画をアップしないと他の方へ流れているというだけ。是非一度来てくれた方にまた来てもらえるように、頻度を上げていきましょう。

毎日動画をアップすることで、視聴者はなかば習慣的にあなたの動画を見るようになります。つまり、「今日はどんな動画があるかな?」とあなたの動画を選んでくれるのです。こうなると、再生数も飛躍的に伸びることになります。

さらに、習慣化という意味では、投稿する時間を決めることも有効です。視聴者は「そろそろあの人が投稿する時間だな?」と待ち遠しくなります。そして、長期間にわたって、あなたの動画を視聴し続けてくれるようになります。

サムネイルを工夫する

サムネイルは動画の「顔」です。ですから、文字だけのサムネよりも、絵が入った方が、視聴者の興味を引きます。同じ画像でも、あなたの顔が入った方がより興味を引きます。サムネは、動画の第一印象です。これで勝負が決まるといっても言い過ぎではありません。しっかり工夫しましょう。

サムネイル画像の作成を難しいと感じている方は少なくないようです。ですが、すでにアクセスを集めているトップyoutuberはたくさんいます。始めのうちは彼らのサムネイルを参考にして作成してみましょう。マネするうちにオリジナルの作成方法が必ず身に着きます。

一つの動画は5~10分以内には納める

気合を入れて動画を作るには、「あれも伝えたい、これも伝えたい」「もっと詳しく伝えたい」と思う気持ちはよくわかります。動画撮影に手間と時間がかかっているのですからなおさら。でも、ちょっと待ってください、視聴者は飽きっぽいのです。

あなたも経験ないでしょうか。「面白そうな動画だけど、30分もあるのか、さすがに時間がもったいないな」と。

あなたが、そう思ったということは、他の視聴者も「長すぎる動画は見るのダルいな」と思う人が少なからずいるです。ですから、視聴者の心理を先読みしてできるだけ短く『5分から10分にまとめましょう』。カップラーメンを作って食べ終わる時間、これくらいなら視聴者も「ちょっと見てみようか」と思ってくれるはずです。

この時間については特に、チャンネル登録者数が少ない時に特に有効な手段となります。

自身のチャンネルを研究する

最後に自分のチャンネルを振り返って研究してみましょう。視聴者目線であなたの動画を見てみるのです。ご自身で見るのみならず、友人に見てもらって、意見をもらうことで新たな発見があるはず。

これらのことに取り組むことで、あなたのチャンネルの登録者数は確実に増えていきます。

 

以上、今すぐできる登録者数の増やし方。ひとつでもできるようになれば劇的に成果につながっていくと思います。頑張ってくださいね。











今スグできる登録者数を増やす5つのポイントとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です