【WordPress】Auto Post Thumbnailが便利という噂




ワードプレスで自動でアイキャッチ画像を入れてくれるというプラグイン「Auto Post Thumbnail」を試してみました。

可能な限り作業効率を上げたい方にと勧めている方が多かったので、試しに使ってみました。

Auto Post Thumbnailって何?

 

プラグインの追加方法

プラグインの新規追加

Auto Post Thumbnail

を検索

今すぐインストール

有効化

これだけ。

 

今回は外注さんにお願いしていた20記事レベルの作りかけのサイトがあったので、これに一気にアイキャッチを入れる!と気合入れました。

 

・・・。  ・・・・・?

 

気付いてしまいました。

私はてっきり商用利用可能な画像素材のサイトと提携して、タイトルキーワードから自動で入力してくれるのかと思ってました。使ってみると、違いました。自分の記事内で使っている(メディアに入っている)画像から選択して入力するという機能だったようです。

この時点で私のサイトにはほとんど画像ファイルが入ってなく。

結果20記事中2記事だけに画像挿入がされるという。

しかも記事内で1番上に挿入されている画像が使用されるのでしょう、アイキャッチには似つかわしくない「送料無料」付きの画像が。

むしろプラグインを消したり、アイキャッチをはずす作業の方が手間がかかるという結果でした。

注意

最初画像が入らないとき、何らかのエラーかと思って調べていると案外うまく使えない方もいるようです。phpMyAdmin 等を使って「_thumbnail_id」を削除するとか。(ちょっとリスクが高いね)

使ったけれど本当に画像が入らない方は下のリンク先記事が詳しいので、ご参考までに。

http://ma3eng.com/2014/01/18/thumbnail2/

 

 

結論

本気でブログで収益を出そうと考えるなら、使用しなくて良い。むしろ、ブロガーは使ってはダメだ。

アフィリエイターと呼ばれる方のようにサイトをたくさん作って、商品販売をするプロの方のように記事を外注化している方には多少使えるかもしれないとは感じる。私が失敗したようにアイキャッチが自動挿入されるタイミングは記事内に画像を貼り付けてからということになる。

短縮される作業は、「アイキャッチ画像を設定」して画像を選択する・・・

これだけ。

アイキャッチはクリック率やブログ内回遊率など、読者に読んでもらうために重要な要素なので、楽するのはここではないね。ブログで収益を出したいという方の効率化は生活の中で記事のアイデア出しをするとか、すき間時間で作業を行うなどの方が効果があります。

個人の意見として、書きました。私の評価は高いとはいえませんが、気になる方は試してみたら良いのだと思うよ。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です