富士市で地元らしいランチを食べるならココ!県外の友達を連れて行けるオススメのお店




富士市に引っ越してきて困ったのが、たずねてくる友人をどこのお店に連れて行っていいのかということ。

人間関係的には縁も所縁もない土地なので、食べ物屋さんの情報が手に入りにくいということはありますね。また、知り合った方にオススメを聞いてもいまひとつご当地感のある食べ物以外の美味しい外食のお店の紹介が多いんですよね。

今回は観光で富士市に来た人や県外から遊びに来た友人を連れて行って喜ばれるランチのいただけるお店を紹介します。

富士市外出身者がオススメする富士市のランチ

魚河岸 丸天

50名以上入れる座敷では、毎朝沼津港から直送される新鮮な魚介類をふんだんに使った宴会料理や飲み放題プランが団体様に大好評です。
平日の昼間は、サラリーマンに大好評の駿河湾の幸を使った

わいわい丼(あら汁付)¥1,560(税抜)

げんこつハンバーグのさわやか

こちらは引越しする前から静岡に行ったら是非食べておけといわれていた有名店。数多くのメディアで紹介されているのでご存知の方は多いでしょう。

地元でも人気で休日のご飯時となると長時間の待機となるほどの人気。確かに美味しいですし、話題になりますね。

北関東のフライングガーデンの静岡版という感じでしょう。

田子の浦漁港のシラス丼

市外へちょっと出てもいいのであれば

富士宮やきそば

実は県外ではなかなか食べられないという富士宮やきそばは県外の方は是非一度は食べたいと感じているグルメ。

富士宮にある浅間大社の参拝と合わせて食べれるということもあり大抵の方に喜んでもらえています。

オススメは富士宮焼きそば学会アンテナショップの焼きそば。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です