自転車のチェーン洗浄用品レビュー|メンテナンスセットで一日でピカピカに




購入してから洗っていない自転車のチェーンを洗いたくなる

私が今乗っている自転車を購入したのが2016年なので、すでに3年以上乗っているのです。最近どうもギアの変則がうまく行かないなぁと思ったらよく見ると汚れているんですよね。

黒い錆なのか道路の素材なのかホコリなのかは分かりませんが、チェーンにべったり黒いものが付着しています。

こんなに汚れていることに気付かなかったわけではないのですよ。「ズボンが黒くなるから、がに股で漕ごう」なんて思いながら乗っていたので。

きっと、あなたもそうでしょう。

チェーンが汚れているのを無視していませんか?(笑)

 

今回amazonで購入した安いチェーン洗浄のキットが非常に優秀だったので皆さんにお伝えしようと思います。

エーゼットの自転車用メンテナンスセットが凄い

恥ずかしながら、実はチェーンを洗うのは初めてなんです。子供の頃から乗っていた自転車のメンテナンスは油を刺すだけ。

メンテナンスをする前に身体が大きくなったり、盗まれてなくなったりとチェーンが黒くなって調子が悪くなるまで乗っていることはなかったようにも思います。

今回購入したのはエーゼットという会社がセットにしてくれている「チェーン洗浄」の専用キットです。

自転車オールメンテナンス5点セット』という安心感のある商品名で販売されています。

 

キットの中身
・チェーンディグリーザー高浸透タイプ500ml(黄色)
・チェーン洗浄器(青)
・自転車用チェーン潤滑液
・ギアクリーニングブラシ2本
・バイクウォッシュ

一番の魅力はチェーン洗浄器ですが、侮ってはいけないのがディグリーザーというチェーンの油と汚れを落とす液体。あれだけしつこい粘り気のある油なのにするっと落としてくれるんです。

台所洗剤ではまったく効かないあの油を落とすとは。

高浸透タイプというのが他のものを使ったことがないので分からないのですが、チェーン洗浄器で洗うときに奥まで綺麗にしてくれているのでしょう。防錆剤入りなので、洗浄後のチェーンのサビ止めも必要ありません。洗って拭くだけ。

実際にチェーンクリーナーを使うところを見ていきましょう

洗浄キットはひとつの袋の中に入っているので、取り出して最初に使う洗浄器とディグリーザー、専用ブラシ2本を取り出します。

ブラシが上下左右についていてチェーンを回すことで

一応付属していた使用方法の写真も掲載しておきますね。かなり簡単です。

以下で実際私が洗浄器を取り付けたところを見ていきましょう。

洗浄機の使い方と効果

洗う前に必ずやっておくことは、チェーンの下に汚れて捨てても良い紙を強いておくことです。

洗った後とはいえ黒く汚れた油が下に落ちる可能性があります。土では中にいる虫などが大変迷惑しますし、アスファルトではきっと油の汚れがしばらく落ちなくなるでしょう。新聞紙などを敷いたほうが良いです。私は写真栄えのために赤ちゃんのオムツ替え用のシートを借りてきました。

まず洗浄器に黄色い液体をブラシの半分が浸かるくらいまで入れます。上の方は歯車のようになっているブラシが自然に持ち上げてきてくれるので少なくて大丈夫なのです。

こんな風にチェーンの下側に取り付けて、持ち手をつけてロックします。

あとはペダルを後ろ向きにカラカラと空回しすれば洗浄開始です。10回転くらい回すとこんな感じになります。

泡立っていますが、これは汚れを含んでいる証拠。洗浄液が融かして黒くなっていくのが1回転ごとに感じられます。

汚れた液を捨ててもう一度ディグリーザーを入れてという作業を繰り返すこと3回でぴかぴかになります。私が3年乗って3回洗浄液を変えたので、「1年に1回ずつ」というイメージで洗えばきれいな状態になるのではないでしょうか。

チェーン洗浄のビフォー&アフター

たった1回のディグリーザー(10回の回転分)で上のレベルに綺麗になります。洗浄器のブラシや作りの単純さからここまで落ちるというのは想像できなかったです。

数年分の入らないものが無くなる爽快感ったらない

ちょっとしたストレス解消になること間違い無しです。特に掃除好きの方は是非試してみてください。

3回洗浄した後で細かい部分を拭き取ったあとの画像です。

黒い汚れがなくなってみると案外チェーンは錆びていないんですね。これまで使っていたチェーンの潤滑オイルが海の近くでも使えるものだったからかなぁ。

これね。

created by Rinker
フィニッシュライン(FINISH LINE)
¥798 (2019/12/13 19:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

今回のキットはかなり格安で、チェーンの潤滑オイルと車体洗浄用の洗剤つきで2,414円です。洗浄器とディグリーザーのみという2点セットもあるのですが、意外と便利だったのが専用ブラシ。

ギザギザの道具でギアの間につまった汚れを書き出すことができるので気持ちいいです。家にある歯ブラシはほとんど機能しなかったので是非5点セットを。さすがにamazonベストセラー1位ということはあるなぁと感じましたね。

 

おかげさまで自転車もスムーズに動いて新品のような心地です。早くやればよかった。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です